オズクロノクロニクル攻略wiki

【毎日更新】オズクロの最新リセマラおすすめランキング(オズクロノクロニクル)

オズクロノクロニクル(オズクロ)の最新リセマラおすすめの当たりキャラをランキング形式で紹介している攻略記事です。リセマラの効率的な方法やガチャの確率、キャラの評価をまとめています。これからオズクロノクロニクル(オズクロ)のリセマラを始める方はぜひ参考にしてください。

▼ 目次

【オズクロ】リセマラの基本情報【オズクロノクロニクル】

オズクロ(オズクロノクロニクル)のリセマラ情報

リセマラの可・不可
必要端末数1台
1回あたりの所要時間3分程度(★5を狙う場合は15分~20分程度)

リセマラとは?

リセマラとは通称「リセットマラソン」の略で、ゲームのチュートリアル突破後に引けるレアガチャで強いキャラが出るまでひたすらアンインストール・インストールを繰り返す作業のこと。オズクロ(オズクロノクロニクル)ではリセマラをすることで最初から強いキャラでゲームを進めることができるため、よりスムーズに攻略していくことが可能。

【オズクロ】リセマラの効率的なやり方・方法とガチャ確率【オズクロノクロニクル】

オズクロ(オズクロノクロニクル)で効率良くリセマラをするための方法や、星別のガチャ確率を紹介。

リセマラを始めるにあたって

現在、オズクロ(オズクロノクロニクル)では、有用タイプの★5を引き当てる際の期待値がかなり低く、中々の根気が必要だ。

どうしても強力な★5ソウルルーンを手に入れてスタートしたい!というプレイヤーの方は後述のリセマラ方法で★5を狙う選択肢もあるが、そうでない方は後ほど紹介する有用★4ソウルルーンをサクッと手に入れてゲームをスタートしてしまおう。

現状、リセマラをしなくてもゲーム中のイベントや覚醒ボスで交換できるソウルルーンに強力なスキル、ステータスを持ったルーンが存在しており、ゲーム開始後ガチャを回す機会がそれなりにあるため、リセマラにこだわりすぎずゲームを始めてそちらの入手を目指すことを本記事ではオススメしている。

【7/8更新】★4ソウルルーンで構わない方向けのリセマラ方法

※かなりのスピードでリセマラを行うことが可能だが、チュートリアル終了後チェルに引かせてもらえるガチャからは★5ソウルルーンが排出されない。そのため★5でなくても構わない方向け。

1.「オズクロ(オズクロノクロニクル)」をインストール

▶︎iOSの方はコチラ

▶︎Androidの方はコチラ

2. チュートリアルをクリア(SKIPすることも可能)

3. ガチャを一回引く(このガチャで★5ソウルルーンは手に入らないので注意)

8.目当てのルーンが出ればリセマラ終了。出なければホーム画面右上にある丸いマークからユーザ情報のページに行き、プレイデータをリセットして2へ

【7/8更新】 ★5を狙いたい方向けのリセマラ方法(有用タイプの★5を引ける期待値は非常に低い。根気のある方向け)

1.「オズクロ(オズクロノクロニクル)」をインストール

▶︎iOSの方は

▶︎Androidの方は

2. チュートリアルをクリア(SKIPすることも可能)

3. ガチャを一回引く(このガチャで★5ソウルルーンは手に入らないので注意)

4. ホームの郵便ボタンからプレゼントを「一括受取」し、クリスタルを45個獲得

5. 右下の「クエスト」からストーリークエスト(中央の緑の本をタップ)を選択し、ストーリー1「黄金のレンガ道7」までクリアする

6.「ミッション」の実績報酬でクリスタルを獲得

7.レアガチャを1回引く

8.目当てのルーンが出ればリセマラ終了。出なければホーム画面右上にある丸いマークからユーザ情報のページに行き、プレイデータをリセットして2へ

オズクロ(オズクロノクロニクル)のレアリティ別ガチャ出現確率

★53.00%
★433.00%
★364.00%

オズクロ(オズクロノクロニクル)の★5ソウルルーン出現確率は3%と低くなっており、さらに排出されるのはその中の4タイプのいずれか。

基本的に、リセマラにおいては★6まで進化する★5か★4のルビータイプまたはエメラルドタイプを狙うのが良いが、そうなると期待値は実質2%以下と非常に低い。

この事を把握し、無理のないリセマラでゲームを始めよう。

オズクロ(オズクロノクロニクル)攻略のための情報交換はコチラから!

【オズクロ(オズクロノクロニクル)】攻略掲示板

【オズクロ(オズクロノクロニクル)】招待掲示板

【オズクロ(オズクロノクロニクル)】フレンド募集掲示板

【オズクロ(オズクロノクロニクル)】ソウルルーン情報掲示板

【オズクロ】最新リセマラおすすめランキング【オズクロノクロニクル】

オズクロ(オズクロノクロニクル)のリセマラ当たりランキング。リセマラをする際の判断やレアキャラを引いた時の参考にして欲しい。

なお、基本的にサファイアタイプとトパーズタイプは防御特化タイプのため序盤における戦力強化が難しく、リセマラ向きではない。

リセマラおすすめ度:★★★★★ (迷わず始められるライン)

オズクロ(オズクロノクロニクル)のリセマラおすすめ度★5のソウルルーン。

★5ソウルルーンの中でも優秀なステータスとパッシブスキルを持ち、アクティブスキルも過不足ない性能を誇る。

ゲーム序盤における攻略のしやすさと将来性を兼ね備えており、オズクロ(オズクロノクロニクル)初心者には特におすすめ。

 
シェイド:オズクロノクロニクル シェイド(★5/最大★6)
 
 

リセマラおすすめ度:★★★★☆ (リセマラ終了してよいライン)

オズクロ(オズクロノクロニクル)のリセマラおすすめ度4のソウルルーン。

強力なアクティブスキルと優秀なステータス面を備えているため、ゲーム序盤の攻略のしやすさはおすすめ度5のソウルルーンに引けをとらないものの、アクティブスキルやパッシブスキル、ステータス面での汎用性という面では一歩譲る、上級者向けのソウルルーン。

白雪姫:オズクロノクロニクル 白雪姫(★5/最大★6) 
タイプ:エメラルド
 【⇒評価を見る】
★高HPに物理攻撃特化ステータスの優秀なソウルルーン。アクティブスキルは一定時間被ダメージを1にする持久戦特化タイプ。パッシブスキルはあまり期待できない
赤い靴:オズクロノクロニクル 赤い靴(★5/最大★6)
タイプ:エメラルド
【⇒評価を見る】
 ★高HPステータスにHP、物理防御底上げパッシブスキル。自身のアクティブスキルと相性が良いがルビータイプより攻撃面は控えめ
 
 
フック船長:オズクロノクロニクル フック船長(★5/最大★6)
タイプ:エメラルド
 【⇒評価を見る】
★HP、物理寄りステータス、パッシブスキル&必殺技の回転率を倍増させるアクティブスキル。長所を伸ばせるルビータイプには劣るものの充分に優秀なバランス。エメラルドタイプ統一編成とも相性は悪くない
 
 

リセマラおすすめ度:★★★☆☆ (妥協できるライン。★4ソウルルーンを狙う方はリセマラ終了)

オズクロ(オズクロノクロニクル)のリセマラおすすめ度3のソウルルーン。

おすすめ度5、4のソウルルーンと比べてスキル、ステータス面での総合力は及ばないものの、

パッシブ編成で特に活躍出来るソウルルーンや優秀なステータス、アクティブスキルなどを持つ一芸に秀でたソウルルーンを紹介。

アリス:オズクロ(オズクロノクロニクル) 九尾狐(★4/最大★6) 
おすすめタイプ:エメラルド、ルビー
 【⇒評価を見る】  
★ルーンタイプ統一編成で必須級のパッシブスキル性能を持つ他、バランスの取れた物理、魔法両刀ステータスを誇る。エメラルドタイプ、ルビータイプ共に統一編成で輝く。どちらか一枚は入手しておきたい優秀なソウルルーン。
 
 
アリス:オズクロ(オズクロノクロニクル) みにくいアヒルの子(★4/最大★6) 
おすすめタイプ:ルビー
 【⇒評価を見る】  
★物理攻撃特化のパッシブスキル、ステータス。汎用性という面では九尾狐に劣るものの、現状の環境ではこちらの方が補正値が高く優秀といえる。
 
 
白雪姫:オズクロノクロニクル 白雪姫(★5/最大★6) 
タイプ:ルビー
 【⇒評価を見る】
★物理、魔法両刀ステータス。アクティブは変わらず優秀であるもののステータスの汎用性でエメラルドタイプに一歩及ばず。
  • 猫又:オズクロノクロニクル
  •  猫又(★5/最大★6)(★5/最大★6) 
  • タイプ:エメラルド
  •  【⇒評価を見る】
  • ★アクティブスキルは攻略において優秀だが、パッシブスキルとステータス面が現状では運用が難しい部類に入る。
  • アリス:オズクロ(オズクロノクロニクル)
  •  アリス(★5/最大★6) 
  • おすすめタイプ:ルビー、エメラルド
  •  【⇒評価を見る】  
  • ★リセマラ判断で重要な序盤においては優秀であるといえないが、バランスの取れたステータス面が強み。育て上げれば回復スキルの倍率を活かせるようになる、どちらかというと大器晩成型のルーン。

リセマラおすすめ度:★★☆☆☆ (リセマラ続行ライン)

オズクロ(オズクロノクロニクル)のリセマラおすすめ度2のソウルルーン。オズクロ(オズクロノクロニクル)のソウルルーンの中でもおすすめ度3のソウルルーンに比べ性能が落ちるルーンなので、リセマラ続行をおすすめする。

  • タヌキ(★3/最大★6)
  • フランケン(★3/最大★6)
  •  小公女セーラ(★4/最大★6)
  •  雷獣(★4/最大★6)
  •  ヴァンパイア(★4/最大★6)
  •  眠れる森の美女(★4/最大★6)
  •  ねずみの女王(★4/最大★6)
  •  ジェヘラザード(★4/最大★6)
  •  チョコレート魔女(★4/最大★6)
  •  シンデレラ(★4/最大★6)
  •  裸の王様(★4/最大★6)
  •  ウンディーネ(★4/最大★6)
  •  ピーターパン(★4/最大★6)
  •  酒呑童子(★4/最大★6)
  •  人魚姫(★4/最大★6)
  •  ミイラ(★4/最大★6)
  •  卑弥呼(★4/最大★6)
  •  メデューサ(★4/最大★6)
  •  鶴の恩返し(★4/最大★6)
  •  火車(★4/最大★6)
  •  おやゆび姫(★5/最大★6)※リリースキャンペーン報酬
  •  ハピー(★3/最大★6)
  •  タヌキ(★3/最大★6)
  •  ロビンフッド(★3/最大★6)
  •  ラプンツェル(★3/最大★5)
  •  一寸法師(★4/最大★5)
  •  ナイトメア(★3/最大★4)
  •  マンチキン(★3)
  •  猫(★4)
  •  ルナ(★4)

【オズクロ】リセマラ当たりキャラの評価とスキル【オズクロノクロニクル】

オズクロ(オズクロノクロニクル)のリセマラおすすめランキング上位のソウルルーンの詳細と総合評価を記載。リセマラで狙う際や当てた際の参考にしてほしい。

白雪姫(初期レアリティ★5/リセマラおすすめ度:★★★★★)

初期レアリティ推奨タイプ
★5エメラルド>ルビー>サファイア>トパーズ
エメラルドタイプのスキル
アクティブスキル10秒の間受ける全てのダメージが1になる。
パッシブスキル6秒ごとにHPを大回復する。
◆白雪姫の総合評価

白雪姫の最大の特徴は非常に優秀なアクティブスキルにある。

スキルを使用した瞬間から10秒間ほぼ無敵状態になるため、クエストにおける大ダメージの回避はもちろん、回避を行わず敵に張り付きながら攻撃し続けることが可能となる点は非常に大きなメリット。

そのためスキル全体で見ても高いDPS(秒間ダメージ総量)を発揮することが可能だ。

スキル再使用に必要なクールタイムも70秒(スキルの効果時間が10秒のため実質60秒)と比較的短く、クエスト中にガンガン発動していけるのもポイント。

高難度クエストの攻略における大きな力となることは間違いないだろう。

おすすめのタイプは

エメラルド

一方、パッシブスキル性能は、装備しておくと6秒ごとに最大HPの約0.25%を回復する効果。

活躍する場面があるかどうかは微妙なため、パッシブスキルはあくまでおまけだと捉えていい。

▶︎「白雪姫」の評価とスキル・ステータスの詳細を見る

フック船長(初期レアリティ★5/リセマラおすすめ度:★★★★★)

初期レアリティ推奨タイプ
★5ルビー>エメラルド>サファイア>トパーズ
ルビータイプのスキル
アクティブスキルSPを85%回復する。
パッシブスキル物理攻撃力が3%増加、クリティカル発生率が2.4%増加する。
◆フック船長の総合評価

フック船長は物理攻撃特化のアタッカーだ。初期キャラクターのドロシーが物理攻撃力を参照してダメージを伸ばしていけるため、ゲーム最序盤から存分に頼ることが出来るという特徴を持つ。

また、ルビータイプ以外のどんなタイプでも一定以上の物理攻撃力を持ち、パッシブも安定して強力なのが長所だ。

アクティブスキルはSPを85%即時回復する効果。SPを100%溜めることで発動できる必殺技は瞬間的な範囲火力として絶大なダメージソースとなるので、1クエスト中に必殺技を2回発動させることが容易になるこのスキルは、どんな状況においても優秀。序盤はもちろん、難易度が上がれば上がるほどその恩恵も高まっていくことだろう。

なお、NORMALクエスト中盤で使用可能になるチェルノシカは魔法攻撃値を参照するキャラクターのため、フック船長の高い物理攻撃値は一切活かすことが出来ない。

チェルノシカをプレイヤーキャラに据える場合は他の魔法攻撃の高いソウルルーンを採用しよう。

おすすめのタイプはルビー。物理攻撃の強力な成長補正を存分に伸ばすことが可能で、自身のパッシブとも相まってキャラクターの火力強化に大きく貢献することが出来る。ルビールーンを参照して物理攻撃を伸ばせるパッシブスキルを持つソウルルーンと組み合わせれば、その効果は更に高まっていくだろう。

▶︎「フック船長」の評価とスキル・ステータスの詳細を見る

赤い靴(初期レアリティ★5/リセマラおすすめ度:★★★★★)

初期レアリティ推奨タイプ
★5ルビー>エメラルド>サファイア>トパーズ
ルビータイプのスキル
アクティブスキル敵に自分の最大HP25%分のダメージを与える。
パッシブスキル装備しているルビールーン1個につき、物理攻撃力と魔法攻撃力が3.4%上昇する。
エメラルドタイプのスキル
アクティブスキル敵に自分の最大HP25%分のダメージを与える。
パッシブスキル装備しているエメラルドルーン1個につき、物理防御力とHPが1.8%上昇する。
◆赤い靴の総合評価

どのタイプでも一貫して高めのHPを持ち、スキルもHPを参照する効果であるソウルルーン、赤い靴。

強力なパッシブスキルと汎用性の高い物魔両刀ステータスは、どんなリンクに組み込んでも安定した戦力アップに繋がる。

最大の強みはルビータイプにおけるパッシブスキルの攻撃力上昇補正の高さ。

装備しているルビールーン一つにつき物理、魔法攻撃力を3.4%上昇させる効果は、ルビールーン中心の編成にする場合絶対に組み込んでおきたいほどの性能を誇る。

現状、攻撃力を高めることがクエストの攻略のしやすさに直結するため、強力なパッシブとバランスの取れたステータスを持つルビータイプの赤い靴はキャラクターの強化と非常に相性が良い。

同じくルビールーンの数に応じて攻撃力を上昇させるパッシブを持つソウルルーンと組めば、攻撃力は加速度的に上昇していくだろう。

アクティブスキルは単体に大ダメージを与えることに特化した性能。自身のHPも相まって耐久力の高い敵を高速で撃破する際に非常に頼もしい存在になる。

スキルの効果も自身のHPの成長に比例して伸びていくため、耐久力を高めることが実質的な火力強化に繋がって一石二鳥である点も嬉しい。

しかし、スキル効果は強力無比である分、クールタイムが300秒というかなり長い時間に設定されているため、1クエスト中で何回も発動することが出来ない点には注意が必要。

また、単体攻撃なので雑魚敵を一掃することは出来ず、そもそもHPの低い格下の敵などにはオーバーキル気味になってしまってせっかくのスキルダメージが無駄になりがちであるという尖った面も持ち合わせている。

優秀なステータス面と強力なパッシブスキルを持っており、どんな編成でも組み込むことが出来る柔軟性での評価は非常に高いが、リーダーに据えてアクティブスキルを運用していく際にはある程度の工夫が求められるソウルルーンである。

おすすめのタイプは

ルビー

リーダーに据える場合のおすすめタイプはエメラルド。自身のアクティブスキルのダメージを最大限に高めることが出来、さらにパッシブスキルも相まってキャラクターのHPをかなり引き上げることが出来る。

▶︎「赤い靴」の評価とスキル・ステータスの詳細を見る

猫又(初期レアリティ★5/リセマラおすすめ度:★★★★☆)

初期レアリティ推奨タイプ
★5ルビー>エメラルド>サファイア>トパーズ
ルビータイプのスキル
アクティブスキルSPを85%回復する。
パッシブスキル魔法攻撃力が3%増加、クリティカル発生率が2.4%増加する。
◆猫又の総合評価

猫又は魔法攻撃特化のアタッカー。フック船長を魔法攻撃特化ステータスにしたようなスキル、パラメータを誇る。

どんなタイプでも一定以上の魔法攻撃力を誇るため、カカシ、チェルノシカ等の魔法攻撃キャラクターと非常に相性が良い。

アクティブスキルはSPを85%即時回復する効果。SPを100%溜めることで発動できる必殺技は瞬間的な範囲火力として絶大なダメージソースとなるので、1クエスト中に必殺技を2回発動させることが容易になるこのスキルは、どんな状況においても優秀と言える。

おすすめのタイプはルビー。トップクラスの魔法攻撃力の高さが最大の特徴であり、長所を最大限に引き出せるルビータイプを狙って行きたいところ。

サファイア

▶︎「猫又」の評価とスキル・ステータスの詳細を見る

 

【オズクロ】リセマラは妥協しても良い?【オズクロノクロニクル】

「リセマラを始めるにあたって」の項で解説したとおり、レアガチャで排出される最高レアリティである★5の出現率は3%と低く、さらに運良く引いてもお目当ての色が出なければ強いルーンであるとは言えない。

★5ソウルルーンのアクティブスキルはアリス以外軒並み優秀で、どんなタイプでもリーダーに据えれば充分な活躍は見込めるのだが、始めたばかりのプレイヤーが将来的に強いソウルルーン構成を組みたいと考えた場合、やはりエメラルドタイプかルビータイプを狙っていくのが理想といえる。

現状、オズクロにおけるタイプはエメラルド、ルビー>サファイア、トパーズの順で有用(個人差はある)とされており、ステータスやスキルが防御面に偏るサファイアやトパーズタイプは始めたばかりの場合入手しても戦力の強化に繋がりにくいのだ。

では目当てのタイプの目当てのソウルルーンを入手するまでリセマラを続けるしかないのでは、ということになるのだが、

たとえ★5でなくともルビータイプかエメラルドタイプの★4ソウルルーンであれば、一線級の構成に組み込んでいける強力なスキルを持つソウルルーンが多く、リセマラでも比較的出やすい。

スキル面での火力強化においてはサファイア、トパーズタイプの★5ソウルルーンより優秀かつ、強化もしやすい★4ルーンのルビータイプとエメラルドタイプ。

始めたばかりの時こそ優秀なアクティブスキル、初期ステータスを持つアリス以外の初期★5ルーン達にはリーダーとして及ばないが、将来的にパッシブ枠をガッツリ構築することを見据えてルーン選択をするならば、構成にもよるが★5に引けを取らない優秀なパッシブを持つ★4ソウルルーン達は後々確実に必要になるだろう。

何より★4は強化に必要な経験値が比較的少なく、早熟型の一面も持っている。序盤においては★4の方が育てやすく、ステータス面で比較的優位に立ちやすいのである。

もしどうしてもリセマラが厳しいと感じた時は、★4ルーンで初めてみては如何だろうか。

【オズクロ】リセマラでおすすめのタイプは?【オズクロノクロニクル】

タイプとは?

このゲームには各ソウルルーン毎にルビー、サファイア、エメラルド、トパーズの4タイプが存在し、タイプ毎にステータスの伸びが全く異なり、スキルもタイプに合わせて変化する。

タイプに関しては詳細を解説した記事を掲載しているので、ぜひ参考にして欲しい。

▶︎覚えておきたい各タイプの特徴、タイプ別おすすめソウルルーン

リセマラにおいておすすめのタイプはソウルルーンによって多少異なるが、基本的にエメラルド、ルビーの2タイプは当たりだと考えて貰ってよい。

前者はHPの伸びが圧倒的に高く、他の4つのステータスも攻撃寄りなので汎用性が非常に高いタイプといえる。

リセマラでは★5または、★6まで進化する★4のエメラルドタイプが出れば御の字だ。

後者はHPが低いなど耐久力に若干の難があるもののステータスが攻撃面に寄っており、攻略においてはルビータイプで攻撃力をいかに強化するかがカギとなっている。ルビータイプが持つパッシブスキルの中でも攻撃力を倍率上昇させるスキルをもつソウルルーンはぜひ組み込んでおきたい。

なお、オズクロでは使用するキャラクターによって物理攻撃か魔法攻撃、どちらの能力値を参照するかが決まっている。

そのため、物理攻撃値を参照するドロシーに魔法攻撃特化のルビータイプルーンを装備させても恩恵をほとんど得ることが出来ない。リセマラでルビータイプを狙う際は使いたいキャラクターのことも考えておこう。

あわせて読みたいオズクロ(オズクロノクロニクル)の初心者向け攻略記事 

活用して欲しいシステムやソウルルーン強化指南、クエストの立ち回りのコツまで一挙に紹介。

序盤が楽になること間違い無しの記事。

▶︎

オズクロにおけるパーティ編成(ルーン編成)において重要なファクターとなるタイプに関して詳しく解説。

始めたばかりでもタイプを知ることでスムーズな攻略が可能になるだろう。初心者の方は必見だ。

▶︎

初期キャラクター「ドロシー」の初期リンク「長靴をはいた猫」の解説、

攻略記事

▶︎

「豆の木10(NORMAL)」クリアで解禁されるキャラクター「チェルノシカ」の初期リンク「白雪姫」の解説、

攻略記事

▶︎

「ハートの女王の悪夢10(NORMAL)」クリアで解禁されるキャラクター「ラビオラ」の初期リンク「時計ウサギ」の解説、攻略記事。

これらのページにリンクの特徴やスキルの詳細解説、おすすめルーン編成などの詳細をひと通りまとめてあるので、序盤のクエスト攻略に役立ててほしい。

【オズクロ】最新リセマラおすすめランキングのまとめ【オズクロノクロニクル】

2016年5月24日にリリースされた「オズクロ(オズクロノクロニクル)」。ここまでリセマラおすすめランキングを紹介してきたが、当たりキャラかつ当たりのタイプを引き当てるのはなかなか難しく、膨大な時間がかかる。

リセマラで理想のソウルルーンが手に入らなかったとしても、イベント産ソウルルーンや素材と交換出来るソウルルーンなど、ゲームを進めれば確実に入手できる中にもレアガチャ産に負けず劣らず優秀なソウルルーン達は存在しているので、リセマラにこだわりすぎる必要はない。

リセマラ記事の他にも、当サイトでは初心者の方向けの記事を掲載している。ぜひオズクロ(オズクロノクロニクル)攻略に役立てて欲しい。

☆招待コードの投稿について☆

記事コメント欄への招待コードの投稿は発見次第削除させて頂きます。招待専用掲示板にて、投稿をお願い致します。

【⇒招待掲示板はコチラ

    • 画像の添付(任意)
Q&Aランキングオズクロノクロニクル