オズクロノクロニクル攻略wiki

白雪姫[チェルノシカ]解説&攻略

オズクロ(オズクロノクロニクル)のプレイヤーキャラクター、チェルノシカ(リンク:白雪姫)の基本情報&攻略記事。 クエスト攻略における立ち回りやおすすめルーン編成、コスチューム情報も掲載。

▼ 目次

【オズクロ】白雪姫[チェルノシカ]基本性能【オズクロノクロニクル】

 プロフィール

CV:井上麻里奈

北の魔女の称号を受け継いだ少女。東の魔女たちに襲われているところをドロシーに救けられ、家族の封印を解くため、ドロシーとともに「オズの魔法使い」の元を目指す。疑り深くドロシーとぶつかることも多いが心根は優しく、旅を通して成長していく。

チェルノシカ コスチュームガチャアニメーション

 リンク情報

LINK1

入手条件ストーリークエストNORMAL「豆の木10」クリア
戦闘タイプ 遠距離・魔法攻撃タイプ
操作難度 ★★★★☆

 基本情報

白雪姫[チェルノシカ]

通常攻撃は遠距離攻撃でダメージは魔法攻撃参照型、回避行動に必要なAPがドロシー[長靴をはいた猫]やラビオラ[時計うさぎ]の約2倍

使用するスキルは北の女王に因んだ氷の魔法や、白雪姫に因んだリンゴ、小人(マンチキン)などが元ネタ。

白雪姫[チェルノシカ]の通常攻撃は1~3発目が単体攻撃で、フィニッシュの4発目のみ広範囲の範囲攻撃となる。

機動力はあまり高くなく、習得できるスキルも単体攻撃やシールド付与など、殲滅戦には向かない物が多い。

そのためとにかく接近して攻撃していくのではなく、敵を近寄らせず中距離以遠を維持し、各個撃破を狙っていく立ち回りが求められる。

どちらかというと玄人向けのリンクと言えるだろう。

 白雪姫[チェルノシカ] 関連動画

【オズクロ】白雪姫[チェルノシカ]スキル詳細【オズクロノクロニクル】

オズクロ(オズクロノクロニクル)のチェルノシカの初期リンクである[白雪姫]は、遠距離単体攻撃から近距離範囲攻撃まで、スキルによって役割が異なる。

どういう状況でどういうスキルを使うのが効果的かを覚えていこう。

[必殺技] 純白の審判

SPが100%溜まった時に発動できる必殺技。

敵を含むチェルの周囲を氷の魔法で凍結させ、一瞬で破壊する禁術。

現状の全ての必殺技は演出を除けば倍率や性能などは全て同じ。演出中は無敵かつ、フィールド全体にまとめて攻撃することが可能な、優秀なダメージソースだ。

[LINE 1] リンゴスマッシュ 

習得リンクLv初期
攻撃範囲ターゲット
射程距離30m
クールタイム25秒

チェルが凍ったリンゴをターゲット目掛けて打ち出すスキル。非常に射程距離が長い。

このリンクは通常攻撃の速度が他と比べて遅いが、このスキルを通常攻撃のダメージ判定が出た瞬間に発動することで

通常攻撃の後隙をある程度軽減することができる。

その為、通常攻撃をキャンセルしながら発動していき、ダメージ効率を増幅させていくのが主な活用法だ。

近寄られている間は無防備なので、距離をとって発動しよう。

ヒット後は後述のリンゴショットへと派生させることができる。

[LINE 1] リンゴショット

習得リンクLv 3
攻撃範囲ターゲット
射程距離30m
クールタイム20秒

リンゴスマッシュ発動後、一定時間以内にスキルボタンをタップすることで発動できる派生スキル。

チェルが3連続でリンゴを打ち出し、ヒットした敵に一定確率で10秒間の凍結効果を付与する

ダメージ倍率が高く、一定確率ではあるが長めの凍結効果も付与される強力なスキル。

敵の足止めにも使えるので、近接攻撃タイプの敵にターゲットを切り替えて撃っても効果的だ。

ヒット後は後述のマンチキンマーチへと派生させることができる。

[LINE 1] マンチキンマーチ

習得リンクLv 17
攻撃範囲ターゲット
射程距離30m
クールタイム20秒

マンチキンを召喚してターゲットを取り囲み、敵に連続でダメージを与えるスキル。

白雪姫 [チェルノシカ]のスキルの中ではダメージ倍率が高めの値になっており、リンゴスマッシュ→リンゴショットと派生させることで単体のHPを一気に奪っていくことが可能だ。

単体攻撃のため、長い射程を活かせる距離で発動させる必要があることには注意。

[LINE 2] ビッグスノー

習得リンクLv 初期
攻撃範囲詠唱者 前方 円形
射程距離3m
クールタイム35秒

チェルが空中から巨大な雪だるまを落とすスキル。広い範囲の敵にダメージを与え、3秒間スタンさせると共に自身が素早く後退する。

優秀な範囲攻撃スキル。発動時に後方に下がる事ができるため、回避行動の代わりとしても活用できる

3秒間のスタン効果があるため足止めにも有効だが、有効射程は3mと近接攻撃スキル並なので、あくまで近寄られてしまった際の保険として運用していこう。

クールタイムは他のスキルと比べて少々長めなので、あまり連発することが出来ない点には注意。

ヒット後は後述のスノーストライクへと派生させることができる。

[LINE 2] スノーストライク

習得リンクLv 10
攻撃範囲ターゲット 中心 円形
射程距離30m
クールタイム60秒

チェルが勢い良くスノーボールを転がして直線範囲上の敵全てにダメージを与える、ビッグスノーの派生スキル。

ヒット時に5秒間の凍結効果を付与する

かなり広い範囲の敵を攻撃でき、更に凍結効果も付与することができるものの、スキルの発生速度はあまり早くなく、雪球が転がっていく速度も遅め。

ビッグスノーからそのまま派生させても良いが、敵が散開している場合はステップで一旦軸を調整するとよりうまく巻き込むことが出来る。

[LINE 3] クリスタルシールド

習得リンクLv 6
攻撃範囲詠唱者
射程距離1m
クールタイム30秒

発動から8秒間、チェルノシカ自身に最大HPの5%分のシールドを与えるスキル。

発生速度自体は良好だが、最大HPが低い内に使っても焼け石に水程度の効果しかない。

うまく運用していくにはエメラルドタイプで少しでもHPを底上げしていくことが求められるだろう。

発動後は後述のクリスタルソードに派生させることが出来る。

[LINE 3] クリスタルソード

習得リンクLv 20
攻撃範囲詠唱者 中心 円形
射程距離3m
クールタイム30秒

発生させたクリスタルシールドをチェルノシカの魔力で刃に変え、自身のシールド残量の50%分のダメージを与えるスキル。

良好な発生速度を誇るのだが、発動した瞬間にシールド効果が切れ、そして如何せんシールド効果自体が微量なので、シールドを展開してから即座に撃たないとダメージが激減してしまうという尖った性能を持つ。

接近された時の保険としてビッグスノーと組み合わせて使っていくと良いだろう。

[LINE 4] アイスロック

習得リンクLv 13
攻撃範囲ターゲット 中心 円形
射程距離30m
クールタイム28秒

チェルノシカの前方にいる敵の頭上に巨大な氷塊を発生させて大ダメージを与えるスキル。凍結状態の敵に対してダメージボーナスが発生するという特徴を持つ。

スキルの性質上、凍結状態になっている敵に対して使いたいスキル。

リンゴスマッシュやスノーストライクなど、凍結効果を持つスキルを先にヒットさせてから使用するといいだろう。

優秀な範囲を持つので、敵が散開していない限りはほぼ確実に全体を巻き込んでヒットさせることが出来るのもポイント。

【オズクロ】白雪姫[チェルノシカ]立ち回りのコツ【オズクロノクロニクル】

オズクロ(オズクロノクロニクル)における白雪姫[チェルノシカ]は通常攻撃や各種スキルの射程距離が30mあり、近接攻撃タイプには一方的にダメージを与えることが出来る。

反面、攻撃速度の遅さゆえ接近戦には向かないので、いかに接近せずに戦っていくかが攻略のキモだ。

距離を詰められてしまった場合

戦っていて距離を詰められてしまった場合はバックステップで距離を取って仕切りなおすのが最良だが、

チェルの回避行動の消費APは50。

そこで少しでもAP消費をカバーするため、敵の攻撃を回避で避ける事で得られる回避ボーナスのAP+5は積極的に取りに行くことを心がけよう。

もし、回避したいがAPが足りず、その上で距離を詰められてしまった場合は即座にクリスタルシールドを展開し、被ダメージを軽減しながら状況に応じてクリスタルソードに派生させて範囲ダメージを稼ぐか、ビッグスノーで距離を取るかを選択しよう。

ビッグスノーやクリスタルソードなどのスキルは、射程距離の問題でそもそも接近していなければヒットさせることが出来ない。

接近された時の対策用として、普段は温存しておくように心がけるとクエストにおける安定度がグッと向上する。

凍結効果のボーナスを活用しよう

リンクレベル13で開放されるアイスロックは、凍結状態の敵に攻撃することでダメージボーナスを得られる。

[白雪姫]のスキルの中で凍結付与効果を持ったものはリンゴショットスノーストライクの2つ。

リンゴショットは単体の敵に一定確率で10秒間の凍結効果を付与し、スノーストライクは範囲内の敵に確実に5秒間の凍結効果を付与する効果を持つ。

アイスロックはこれらのスキルで凍結させてから使用すると、効率よくダメージを与えることができるので覚えておこう。

ちなみに、効果のみを考えるとスノーストライクをヒットさせた後にアイスロックをヒットさせるのが最もダメージ効率が高いといえるのだが、アイスロックのクールタイムが28秒なのに対してスノーストライクのクールタイムは60秒である。

つまりスノーストライク→アイスロックと連携出来るのは60秒おきなので、スノーストライクのクールタイム中は派生元のクールタイムが25秒と短いリンゴショットをアイスロックと組み合わせて使っていくのがオススメだ。

【オズクロ】白雪姫[チェルノシカ]おすすめルーン編成【オズクロノクロニクル】

魔法攻撃値、HPを高める

オズクロ(オズクロノクロニクル)の白雪姫[チェルノシカ]]は、魔法攻撃値を参照するリンクのため物理攻撃ではなく魔法攻撃を高める必要がある。

その他、クリスタルシールドが自身の最大HPの5%分のシールドを展開するという効果を持つため、エメラルドタイプを多めに装備して少しでも効果を高めていきたい。

おすすめリーダー

[白雪姫]を使う際のおすすめリーダー枠用ソウルルーンを一部紹介。

魔法攻撃力、HPを中心に上げていく編成の一例なので参考程度に見てほしい。

猫又 ★5 ルビータイプ

魔法攻撃に特化したステータスと、必殺技の回転率を上げるアクティブ、クリティカル発生率と魔法攻撃値を倍率上昇させるパッシブを持つソウルルーン。

魔法攻撃をメインとした白雪姫[チェルノシカ]のルーン編成において是非とも組み込んでおきたい一枚だ。

オデット ★5 エメラルドタイプ

ラッシュ向きのリンクでないとはいえ、魔法攻撃力を50%上昇させるオデットのアクティブスキル効果はやはり強力。

オデットはHPの上昇補正が高いため、採用する場合クリスタルシールドの効果を高められるエメラルドタイプがオススメだ。

回避の消費APが多く、パッシブスキルの恩恵を受けにくいというデメリットはあるが、それでも回避成功時の恩恵が高まるのは嬉しい。

パッシブ編成おすすめルーン

白雪姫[チェルノシカ]

あくまで魔法攻撃力、HPを中心に上げていくための一例なので参考程度に。

メデューサ ★4→★6 ルビータイプ エメラルドタイプ

ルビータイプ

魔法特化ステータスを持っているため白雪姫[チェルノシカ]とも相性が良く、ルビータイプ中心で編成する際は必ず組み込んでおきたいルーンのひとつ。

エメラルドタイプ

組み合わせで最大HPを激増させることができ、魔法攻撃力の底上げにもなるため、中心にするタイプがエメラルドの場合はパッシブ面でかなり活躍することができる。

九尾の狐 ★4→★6 ルビータイプ エメラルドタイプ

他の装備中のルビールーン1個につき物理攻撃、魔法攻撃が3%上がっていくパッシブを持つ。

物理、魔法両刀ステータスのため、物理特化であるメデューサと比べてわずかに倍率が落ちるが、火力の底上げに関しては過不足ない性能を誇る。

白雪姫[チェルノシカ]の装備を

エメラルドタイプ

中心で編成する

場合は、HPが倍率上昇するパッシブスキルと組み合わせられるため、

白雪姫[チェルノシカ]

のHPの増強という面でも活躍させられる。

【オズクロ】白雪姫[チェルノシカ]情報まとめ【オズクロノクロニクル】

テクニカルな動きが求められる玄人向けのリンク

オズクロ(オズクロノクロニクル)において白雪姫[チェルノシカ]は、ラッシュ向きではないリンクスキルと発生の遅い通常攻撃を持つ、自身を守りながら戦っていくタイプのリンク。

決してガンガン攻めていくことができる性能ではないため、高速周回などには向かず、魔法攻撃を上げてもイマイチダメージが伸びにくく、その上魔法防御の高いハートの女王や水晶ゴーレムなどにはそもそもダメージが通らないなどといった欠点を抱えているが、

足止めに有利な凍結付与スキルや長射程の範囲攻撃など、持つべきものは持っているため、光る部分はあるリンクといえる。

ハードルはそれなりに高いが、闇雲にスキルを撃ちながら戦っていくのではなく、丁寧な立ち回りを心がけていけば格上のボス相手でも有利に戦えるだろう。

あわせて読みたい他キャラクターリンク解説記事

▶︎

▶︎

    • 画像の添付(任意)
Q&Aランキングオズクロノクロニクル